【エロゲレビュー】フタマタ恋愛(ASa Project)

二股してみたい。

男として生を受けたら、一度は思っちゃったりしますよね。

「フタマタ恋愛」は2人の彼女と付き合う1人の男が、
“二股クズ野郎”と罵られながらも1人のヒロインを選択する物語です。

二股で生まれる刺激的なドラマと、ヒロインたちの軽快なコメディが炸裂するASa Project最新作。
フタマタ恋愛の魅力をネタバレなしで語ります!

愛なんて所詮は一方通行、自己満足でしかないんだよ –

「フタマタ恋愛」のネタバレ有り感想はこちらのサイトに掲載しております。

目次

フタマタ恋愛:タイトル情報

タイトル情報
タイトル フタマタ恋愛
ブランド ASa Project
公式ジャンル 二股恋愛ADV
発売日 2022年4月28日
スタッフ
ディレクション 天都
原画 冬壱もんめ・結城リカ・夕凪セシナ
シナリオ 八日なのか
あらすじ

あまりにも心地のよい目覚め、朝チュン・・・そして誰かのぬくもり。

「責任取るんだから……その……付き合いなさいよ」

合コンで出会った女、十色煌をただ介抱したつもりが、ワンナイトしてしまったと勘違いされ、お互いなんだかよく分からないまま、責任を取らされることになった主人公、古賀凪青。

「君と付き合ってあげよう! 喜びたまえよ、古賀くんっ?」

だけどそんな彼の片思いの相手、信田結愛からも一方的に付き合うことを宣言されてしまう。
ずっと好きだと言っていた手前、今さら断るにも断れず────。

そうしてふたりの彼女ができてしまい、めでたく二股クズ野郎デビューした主人公。

二股関係を維持しつつ、これからどうしたものかと悩んでいるうちに、
彼を取り巻く人間関係が変化していく。
さらには彼女たちの周りからも怪しまれ、勘ぐられ、ドンドン追い詰められていくことに。

もはや二股では留まらない底なしの恋愛沼へと両脚を突っ込むのか、
はたまた誰も傷つかないハッピーエンドを目指すのか。

まさかの二股から始まる、誰にも予測不能、
ドキドキ×ハラハラのドロ沼恋愛コメディ、開幕!

引用:フタマタ恋愛公式サイトより

フタマタ恋愛の公式サイトはこちら。

修正パッチのDLページはこちら。
(左下のお知らせから直接DL)

パッケージやディスクデザイン
以下のような感じですね!
こちらは私が実際に持っているモノになります。
フタマタ恋愛パッケージ

こんな方におすすめ!

二股の恋愛にドキドキしたい方

ヒロインたちの軽妙なやり取りに笑いたい方

恋や愛でドタバタする大学生の恋愛を楽しみたい方

おすすめ度:かなりおすすめ!

概要

「フタマタ恋愛」は、ASa Project2から2022年に発売されたエロゲです。

大学生の主人公“古賀凪青こがなお”は、
成り行きで「十色煌といろきらめ信田のぶた結愛ゆあ」の2人と付き合う「二股」をしでかしてしまいます。

彼が二股をしていることを知る“御子柴みこしば瑠衣るい”に助けてもらいながら、
1人の女の子の選択を迫られることになってしまう。

そんな、ちょっぴりスパイシィな恋愛物語です。

二股をかけるという歴然たるクズ行為を扱った攻めた設定
「クズ野郎」という容赦のない言葉が飛び交う修羅場、
キャラクターたちの笑える軽妙な掛け合い
が魅力の作品ですね。

そんなフタマタ恋愛のネット上のコメント(Twitter、エロゲー批評空間より抜粋)を見てみると、

ユーザーの声

癖がありながらも可愛くてエロいキャラ

こういうので良い

アサプロの新境地

と、軒並み高評価であることがうかがえます。

なぜフタマタ恋愛は高く評価されているのか?
その理由となる本作の魅力を3つ、以下に具体的に述べていきます。

魅力

二股状態の恋愛模様

「フタマタ恋愛」のセールスポイント、
ふたりの彼女と付き合う、いわゆる二股が最大のウリであり魅力となっています。

大学生の主人公“古賀凪青こがなお”は、
十色煌といろきらめ”とワンナイト紛いの行為をしでかして成り行きで付き合うことになります。

十色煌1
©ASa Project

【煌】
「……責任取るんだから……その……付き合いなさいよ」

そして以前から凪青が想いを寄せていたヒロイン、
信田のぶた結愛ゆあ”から突然迫られ、なし崩し的に付き合うことになります。

結愛1
©ASa Project

【結愛】
「君と付き合ってあげよう! 喜びたまえよ、古賀くんっ?」

これで晴れて「二股成立!」というわけですね!

共通パートでは、
「同日にふたりの彼女とデートする」というダブルブッキングに、凪青が悪戦苦闘してて面白かったですね。

1人目の彼女をなんとか2人目のデートの時間までに帰らせようとしてて、かなり笑えます。

共通終盤では流れが変わり、凪青は選択を迫られることになります。
そこも目が離せない展開になっていますので、注目ですね。

ヒロインたちの軽妙なやり取り

フタマタ恋愛はキャラクター同士のやり取りが笑えます。

凪青のことをクズ野郎と罵るヒロインたちと、
それをいなす凪青の構図は見ていてシンプルに面白い。

瑠衣のこのCG好き。これ見て本作の購入を決めましたw ©ASa Project

そしてヒロイン同士の掛け合いもまた良いです。

特に二股ヒロインの片割れである“信田結愛”が非常に良いキャラをしていて、
彼女の言動はかなりぶっ飛んでいるので見ていて飽きないですね。

煌と結愛
煌に絡む結愛。©ASa Project

【結愛】
「この私をダメ人間呼ばわりするなんてさすがだね十色ちゃん! でもあんまり調子に乗ってると乳首当てゲームしちゃうぞ! ツンツン!」

宮子ルートでは、「結愛・瑠衣・宮子」がアダルトショップで猥談を繰り広げるシーンがあり、
本作屈指のネタシーンとなっています。

結愛・瑠衣・宮子の猥談
©ASa Project

美少女3人がアダルティーな会話を繰り広げるこのシーンは必見ですね。

充実したシステム

フタマタ恋愛はシステム面も充実しております。

基本的な機能は完備しており、

  • 選択肢スキップ
  • バックログジャンプ
  • ボイス登録
  • 画面保存

といった便利な機能が満載なためストレスフリーです。

そしてASa Projectの作品としては、
本作から解像度がフルHDに引き上げられているのも評価点ですね。

HDから大幅に美麗になったグラフィックは真に素晴らしい。

以下は公式ツイッターによる、前作「恋愛×ロワイアル」との比較画像の投稿です。

フルスクリーンモードでめちゃくちゃ綺麗に映るので、やはりフルHDは良いものですよ。

以上3つが本作の魅力でした。

フタマタ恋愛の魅力まとめ
  • ドキドキする二股の恋愛模様
  • ヒロインたちの笑える掛け合い
  • 快適なシステム・美麗なグラフィック

未プレイの方にはぜひプレイしてほしいタイトルですね。

欠点

評価の高いフタマタ恋愛ではありますが、2つほど欠点があります。

一部のキャラクターのクセが強い

これは欠点というより賛否両論点かもですが、
フタマタ恋愛はクセの強いキャラクターがいます。

その筆頭と言えるのが、センターヒロインの信田結愛ですね。

色々こじらせている彼女の“愛に対する持論”は面倒なものとなっており、
それを凪青や宮子といった周りの人間に押し付けていくため、
ヘイトを貰いやすいヒロインとなってしまっています。

結愛3
©ASa Project

【結愛】
「幸せな恋なんて君にしてほしくない。あの海で私の泣き顔を見てしまった君は、私と一緒にずっと不幸でいてほしい。ひとりで新しい恋をして勝手に幸せになって、私を置いて行こうとするな」

当の凪青や宮子も訳アリな過去やトラウマを抱えているため、
結愛の意見に反発することも多く、空気が重くなりがちです。

実際エロゲー批評空間のコメントを見てみても、
結愛に対して好意的な方は高得点否定的な方は低得点という傾向が現れています。

フタマタ恋愛のメインヒロインである結愛は
本作の評価に影響を与える重要なヒロインとなっており、
結愛を気に入るかどうかで本作の評価が分かれるといっても過言ではありません。

個人的には好きなヒロインだったので問題ありませんでしたが、
結愛の内面的なキャラクター造形は賛否の分かれるものとなっています。

ギャグがやや下ネタ多め

本作のギャグは笑えるのですが、下ネタの割合が多めです。

下ネタに耐性がなかったり厳しく感じる方には若干ハードルが高い作品となっています。

ヒロインたちは平気で以下のような発言をするので、

結愛4
©ASa Project

【結愛】
「いつまでもふざけてるとち●ぽもぐぞ」

ち〇ことま〇こで恋愛
©ASa Project

【瑠衣】
「精液=愛に変換されるあたりがもう終わってんのよ。あ~あ、ち●ことま●こでしか恋愛考えられなくなったらおしまいよ、おしまい!」

こういったやり取りに抵抗がある人には、少しおすすめしづらい作品かなと。

以上2つが本作の欠点でした。

ただ、作品自体のクオリティは非常に高いので、
キャラクターが好みにハマれば楽しめるタイトルになっているかと!

「ASa Project最高傑作」との声もあるフタマタ恋愛は、
私もプレイしていてとても楽しかったので、
二股のドキドキする恋愛を楽しみたい方はぜひプレイしてくださいませ!

フタマタ恋愛バナー

エッチシーン

フタマタ恋愛のエッチシーンはなかなかエロいです。

構図がぐっとくるものが多いので、ムラムラしてきますね。

そして本作はややアブノーマルなプレイもある攻めた作りで、
「睡姦、首絞め、オナホコキ」など、あまり一般的でないプレイもあります。

マンネリの打破などが狙いでしょうか?
物珍しくてちょっと面白かったです。

おすすめフェラシーン

「なんでいきなりおすすめのフェラシーンを紹介されるんだ?」と思いましたか?

私はフェラが好きだからです!

なので、私のブログではこの項目は必ず設置されます。
よろしくお願いします。

「信田結愛の寝転がりフェラ」

結愛5
©ASa Project

結愛がパジャマを着崩しまくって、
おっぱいとケツを丸出しにしながらしゃぶるフェラシーンです。

男の股に入り込んでイチモツをしゃぶるという構図がドキドキしてたまりません。

本番の後のお掃除フェラもしてくれるので、そこも必見です。

というかですね、

シンプルにエロい!

Q&Aコーナー

フタマタ恋愛をプレイするにあたって、出てきそうなご質問にお答えします。

ASa Projectの作品で、本作からプレイするのはアリ?

アリかナシかで言えばアリです。

若干微妙な言い方になっているのは理由がありまして、
フタマタ恋愛はアサプロ作品としてはシリアス色が強く、
従来のアサプロ作品とは若干毛色が違うものとなっています。

家族も交えたホームコメディといった、
従来のアサプロ的な作品をプレイしたい方には若干おすすめしづらいタイトルです。

「アサプロってヒロインに変顔させるブランドでしょ? そういう面白さを求めてる!」
と、こういった意見をお持ちの方もいるかもしれません。

実際フタマタ恋愛にも変顔は登場しますが、
そこをプッシュできるほど強い要素ではないんですよね。

なので、ヒロインに変顔させるアサプロ作品を求める方には、
「恋愛、借りちゃいました」「かりぐらし恋愛」などの過去作がおすすめかなと思います。

とはいえ、フタマタ恋愛は作品自体の出来は非常に良く、
私はプレイしていてとても楽しかったので、
フタマタ恋愛単体で言えば、全然おすすめできるタイトルとなっています。

推奨攻略順1とかある?

「フタマタ恋愛」の推奨攻略順は、
「(煌→宮子)→瑠衣→結愛」ですね。

()の中はどちらが先でもオーケーです。

物語の展開上「前の二人→後ろの二人」の流れは守った方がよいですね。

特に「結愛を最後に攻略する」のは強く推奨。
クリアした時の読後感が、かなり違ってくるので。

ちなみにおまけルートは本当におまけ程度の内容なので、どのタイミングでも問題ないです。

続編とか完全版は出てたりする?

フタマタ恋愛本編の後日談を描いた作品、
「フタマタ恋愛 ミニアフターストーリー 瑠衣&宮子」が2022年8月26日に、
「結愛&煌」は12月23日に発売されました。

ヒロインと恋人になった後の幸せな後日談が描かれていますので、
本編を気に入った方はぜひそちらもプレイしてみてください。

ズバリ、買い?

買いですね!

プレイを終えた後、「もう終わってしまったのか……」とエモくなってしまうほどには楽しい作品でしたので、とてもおすすめです。

その他、何か気になることやご質問などあれば何でもお気軽にご相談下さい。
コメントお待ちしております。

※吹き出しアイコンはASa Project様の配布素材を使用させていただきました。

攻略情報

フタマタ恋愛は選択肢を選ぶことでルートが分岐するので、
狙ったヒロインの好感度が上がる選択肢を選んでいきます。

フタマタ恋愛の個人的おすすめ攻略順は、

「煌→宮子→瑠衣→結愛」

となっていますので、以下にその順番で掲載しておきますね。

本作はメッセージウィンドウ下の、
「次の選択肢」というボタンを押すと途中をカットできますので、周回の際に利用すると便利です。

また、サブヒロインの攻略は、
サブヒロインの登場しているタイミングで選択肢が出現するシーンがありますので、
そこでセーブを作っておきましょう。

片方の選択肢がサブヒロインルートに突入する選択肢となります。

以下、ルート突入までの選択肢を掲載していますが、
攻略情報なので格納させていただきます。

煌ルートの項目にセーブポイントを付記しています。
ロードすることで以降の攻略を効率化できます。ご活用ください。

十色煌ルート

・下の名前で呼んでみる
・とりあえず謝っておく
・外に出す
ここでセーブ(セーブ01)

・クズになる
・つっぱねる
・煌を強く抱きしめる

→煌ルート突入

海野宮子ルート

セーブ01をロード
・クズになる
・つっぱねる
・謝る

→宮子ルート突入

御子柴瑠衣ルート

セーブ01をロード
・再び目を背ける
・瑠衣をこの場で抱きしめる
・誤解を解く

→瑠衣ルート突入

信田結愛ルート

セーブ01をロード
・再び目を背ける
・拳をぶつけ合う

→結愛ルート突入

フタマタ恋愛:総評

フタマタ恋愛は、
二股をかける主人公という攻めた設定
キャラクターたちの笑える掛け合い
が魅力のゲームです。

二股の恋愛にドキドキしたい方、キャラクターの掛け合いで笑いたい方、
恋や愛で大騒ぎする恋愛を楽しみたい方
におすすめのエロゲです。

欠点の項目で述べたように信田結愛は賛否が分かれるヒロインではありますが、
結愛のルートは本作屈指の完成度を誇っているので、フタマタ恋愛はぜひぜひプレイしてほしいです。

夕暮れの海辺のシーンはめちゃくちゃ泣けるので、
プレイしたらぜひコメントに書き込んでいってください。

一緒に語り合いましょう!

水着1
©ASa Project
水着2
©ASa Project

商品リンク

関連グッズ

以下の記事は、
「エロゲ初心者の方」や、
「どのエロゲをプレイするか迷っている方」におすすめの記事となっておりますので、
お時間があればぜひご覧くださいませ。

あわせて読みたい
【超厳選】エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ5選(シナリオゲー&キャラゲー編) みなさんこんにちは。管理人のCyberです。 今回は「エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ」を5作紹介します。 突然ですが、みなさんは「エロゲのおすす...

以下の記事に、
FANZAのエロゲセール情報もまとめています。
こちらもぜひチェックしてくださいませ。

あわせて読みたい
【FANZA/DLsite】エロゲセール情報まとめ(2023/02/03更新) FANZAとDLsiteで開催中のエロゲのセール情報をまとめています。(2023/02/03更新) おすすめの作品やユーザー評価の高い作品をピックアップしています。お得にエロゲを...
  1. エロゲを最大限楽しむための攻略順のこと。エロゲでは特定のヒロインのルートに作中の重要な要素が詰め込まれていたりするため、こういったヒロインは後ろの方に回すことが推奨される。基本的にパッケージのセンターを飾るヒロインが、この立ち位置であることが多い。
  2. 株式会社ロボプランニングのアダルトゲームブランド。「ASa」は、設立時のスタッフ3人のペンネームにちなんでいる。変わったシチュエーションのラブコメ作品をメインに制作しており、笑えるギャグには定評がある。ヒロインに変顔をさせるなど、ありとあらゆる手段で笑いを取りにくる。ちなみにHOOKSOFTやSMEEとは同一法人である。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次