【エロゲレビュー】サノバウィッチ(ゆずソフト)

みなさんは図書室でオナニーしている美少女を目撃したらどうしますか?

そのままじっと観察するか、
見なかったことしてそっとその場を立ち去るか……非常に悩ましいところですよね。

「サノバウィッチ」は、
一人の男が美少女のオナニーを目撃したことから始まる、禁断の恋の物語です。

ゆずソフト作品の中でも特に人気の高いサノバウィッチの魅力を、
ネタバレなしでご紹介していきます。

オナニーから始まる、恋もある –

~ダウンロード版販売ページ~

「サノバウィッチ」のネタバレ有り感想はこちらのサイトに掲載しております。

目次

サノバウィッチ:タイトル情報

タイトル情報
サノバウィッチタイトル画面
タイトル サノバウィッチ
ブランド ゆずソフト
公式ジャンル お悩み解決!魔女っ子ADV
発売日 2015年2月27日
スタッフ
シナリオ 天宮りつ・保住圭・籐太
キャラクターデザイン・原画 むりりん・こぶいち
SD こもわた遙華
CG モドキさん・煎路
音楽・音響 Famishin
ディレクター・ムービー ろど
主題歌 「恋せよ乙女」 歌:米倉千尋
企画 天宮りつ
あらすじ

保科柊史は、とある秘密を抱えていた。
それは『他人の気持ちを感じ取れる』という不思議な力を持っているということ。

彼のクラスメイト・綾地寧々。
彼女もまた、誰にも言えない秘密を抱えていた。
それは『自分の意思に関係なく発情してしまう』ということ。

2人はただのクラスメイトでしかないはずだった。
だがある日、柊史は不慮の事故から衝撃的なシーンを見てしまう。

彼が見てしまったものはなんと、発情した寧々のオナニーシーン!

そんなショッキングな事件を経て、2人の距離は急接近。
互いの秘密を共有する仲になり、彼は知る。

寧々が発情してしまう理由と、『魔女』と呼ばれる存在を――

時と場合を無視して発情する寧々に、密かに行われる『魔女』の活動。
それらに引き寄せられるように集まる、後輩・先輩・転入生。
静かだった日常は慌ただしいものへと変化して、柊史に淡い期待を抱かせる。

「ここから何かが始まるのかもしれない」

引用:ゆずソフト公式サイトより

サノバウィッチの公式サイトはこちら。

修正パッチのDLページはこちら。

修正パッチの適用方法がわからない方はこちらの記事をご覧ください。

パッケージやディスクデザイン
以下のような感じですね!
こちらは私が実際に持っているモノになります。
パッケージやディスクデザイン

こんな方におすすめ!

エロゲが気になるエロゲ初心者の方

可愛すぎるヒロインと思う存分イチャイチャしたい方

甘酸っぱい恋愛ストーリーを楽しみたい方

・銀髪美少女のオナニーを偶然目撃したい方

おすすめ度:超おすすめ!

概要

「サノバウィッチ」は、ゆずソフト 2から2015年に発売されたエロゲです。
略称は「サノバ」ですね。

人の気持ちを五感で感じ取るという不思議な力を持つ主人公“保科柊史ほしなしゅうじ”が、
秘密を抱えたヒロイン“綾地あやち寧々ねね”との出会いを切っ掛けに力と向き合い始め、
ヒロインと一緒に成長していくストーリーですね。

綾地寧々。まるで女神のようです。 ©YUZUSOFT/JUNOS INC.

サノバウィッチは超絶可愛いヒロインたちとの甘いイチャラブや、
ほどよくシリアスな泣ける恋愛ストーリー
などが魅力の作品です。

また、ヒロインの魅力を120%引き出しているため、
ヒロインとの恋愛に夢中になれる、キャラゲーのお手本のようなエロゲとなっています。

萌えゲーアワード 3受賞作でもある本作は「シナリオ・キャラクター」共に高い評価を受けており、

ネット上のコメント(Twitter、エロゲー批評空間より抜粋)も、

ユーザーの声

シナリオ・萌え・エロの三段構え

本気のイチャラブゲー

紬は俺のママ

など、紳士たちの喜びの声に満ちています。

なぜ「サノバウィッチ」は高い評価を受けているのか?
その理由となる本作の魅力を3つ、以下に具体的に述べていきます。

魅力

ヒロインがめちゃくちゃ可愛い

もう本当これなんですよ。これに尽きます。

サノバのヒロインは5人いるのですが、全員ありえないぐらい可愛いです。

中でも、冒頭で触れた銀髪美少女こと“綾地あやち寧々ねね”は、
本作を象徴するようなヒロインで非常に人気が高いです。

綾地寧々
この子ですね。 ©YUZUSOFT/JUNOS INC.

彼女はお淑やかで人当たりの良い学園のアイドル的存在ですが、

  1. 魔女の能力の代償でところ構わず発情
  2. 主人公にオナニーを見られる
  3. 恥ずかしすぎて自己嫌悪

という見事な三段落ちを披露してきます。

可愛さと面白さを兼ね備えている、それはもう奇跡とも呼べるヒロインですよ。

普段の優等生然とした澄ました表情と、闇落ちしたときのダークな表情のギャップがたまりません!

綾地寧々澄まし顔
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

これが……

綾地寧々ダーク顔
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

こうですからねw

他にも、

見た目がちょい派手で陽キャみたいだけど、実はゲームが大好きな後輩
因幡いなばめぐる

因幡めぐる
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

人当たりの良い柔らかい雰囲気を纏いつつ、
たまに下ネタをぶっこむ油断ならない先輩
戸隠憧子とがくしとうこ

戸隠憧子
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

男装していてクールっぽく見えるも、
実は誰よりも女の子らしい天使のような転入生
椎葉紬しいばつむぎ

椎葉紬
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

といった「ここが桃源郷だったか……」と思わず歓喜に打ち震えてしまいそうな、
最高に可愛いヒロインたちがいます。

ちなみにあともう1人の“仮屋和奏かりやわかな”についてはサブヒロインとなっていて、
2週目以降でないと攻略ができません。

彼女ですね。 ©YUZUSOFT/JUNOS INC.

彼女は一応サブという扱いなのでメインヒロインほどシナリオのボリュームはありませんが、
メインヒロインに負けないぐらい可愛い姿を見せてくれます。

彼女が推しという方も結構見かけますね。

ちなみに私は紬推しです(ボソッ

シリアスとイチャイチャが織りなす、甘酸っぱいストーリー

本作はシナリオも力が入っております。

魔女の設定を上手く活かした切ないシリアスと、
枕に顔をうずめて悶えたくなるような甘いイチャラブのバランスが良いため、
どんどん読み進めてしまうんですよね。

  • 寧々と紬のルートでは魔女関連のバックボーン
  • めぐるルートではめぐるの過去
  • 憧子ルートでは主人公に関する意外な情報

といった感じで、全員のルートにしっかりとした見所があります。

私は紬ルートのとあるシーンで泣きました。
主人公と父親の関係と言うか、父親の主人公に対する想いが垣間見えるシーンなんですよ。

感動に打ち震えるというよりもじんわり泣けてくる感じのエピソードです。
親の心子知らずって、こういうことなんだなって思えますね。

主人公の家族関連の小話ではありますが、
おちゃらけた父親の秘められた想いが明かされる素晴らしいシーンです。

私はゆずソフトの作品を全部で6作プレイしましたが、
ストーリーはサノバウィッチが最も面白かったです。

ゆずソフトの作品の中でも、
サノバウィッチはダントツでおすすめできるタイトルですね。

合間のアイキャッチ
合間に入るアイキャッチも可愛らしいです。 ©YUZUSOFT/JUNOS INC.

質の高い楽曲、快適なシステム

サノバのBGMは牧歌的といいますか、
聞いていて心が落ち着くような癒される曲が多いです。

私のイチオシは紬のテーマ「Sweet Sweet アリス」ですね。
紬の女の子らしい内面が弾けたような非常に可愛らしいテーマ曲であり、最高に癒されます。

また、オープニングとエンディング(以下OPとED)も気合の入ったボーカル曲で素晴らしい出来となっています。

サビの「痛みにKiss」のところで、トリガーを引くの好き。

このOP、アニメになっていて凄いんですよ。
作り込みが半端ないです。

そしてサノバウィッチのEDはヒロイン毎に専用曲とムービーがあるという豪華っぷりです。

ヒロインを攻略する度に「どんなEDなんだろう?」とワクワクしちゃうので、
とても楽しかったですね。

エロゲのEDは比較的あっさりしているのがスタンダードで、
黒背景のまま文字と曲のみといった作品もあったりするのですが、
ゆずソフトのEDは「ヒロインの特徴やシナリオの内容に合った作り込み」なので見応えがありますね。

ちなみにこの凝ったEDの方向性は、サノバウィッチから始まった流れなんですよ。

サノバウィッチの前作「天色*アイルノーツ4」では、他でもよく見かけるようなありきたりなEDだったんですよね。

「天色*アイルノーツ」の評価が芳しくなかったのもあって、こういった挑戦をしてみたのかもしれません。

開発スタッフのろど氏は「今回のEDは今までとは少し趣向を変えております」といった発言をしていたので、
ゆずソフトとしても特に力を入れた一作だったのかもしれませんね。

少し話が逸れてしまいましたね。本題に戻ります。

本作はシステム面も非常に優秀。全くストレスを感じさせない素晴らしいシステムです。

  • 選択肢までのシーンジャンプ
  • バックログからのシーンジャンプ
  • 未読文字や既読文字の色変更
  • システムボイスのオンオフ個別設定

など、痒いところに手が届きまくる仕様となっています。

設定項目の方も豊富となっていて、

システム画面
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

この項目のタブをクリックすると、ヒロインやサブキャラクターが読み上げてくれます。

例えばテキストのタブをクリックすると、「テキスト関係だよ!」といった感じですね。

あとお気に入りボイスも最高ですね。

これは“登録したボイスを瞬時に聞き直せる機能”となっていて、
好みのヒロインのセリフを無限に聞くことができます。

つまりヒロインの「あなたのことが、好きです」というボイスを登録したら、
それを再生することでいつでも美少女に告白された気分になれるということです。

控えめに言って最高ですよね。

以上3つが本作の魅力でした。

サノバウィッチの魅力まとめ
  • 最高に可愛いヒロインたち
  • 甘くて切ない恋愛ストーリー
  • 質の高い楽曲と快適なシステム

未プレイの方には絶対にプレイしてほしいマストタイトルですね。

欠点

非常に完成度の高い本作ではありますが、2つほど欠点があります。

シナリオに一部賛否分かれる展開がある

これは綾地寧々のルートの中盤ですね。

主人公と寧々の関係性に対して心理的な抵抗を覚えるようなシーンがあります。

これは正直賛否が分かれているところなので一概に問題とも言えないのですが、
ヒロインとの恋愛を売りにしている作品で、二人の関係性に対して批判的な意見が生まれてしまったのは少し残念ですね。

個人的にはそこまで気にならなかったんですけども。惜しいところです。

あと、めぐるのルートに「投げっぱなしと捉えられても仕方ない要素」があり、
消化不良感を覚えてしまうのは気になるところです。

解像度がフルHDに対応していない

本作の最大解像度はHD(1280×720)までとなっています。

2022年現在ではフルHD画質(1920×1080)のエロゲは当たり前になってきているので、
これに慣れてしまうとやや精細さに欠ける印象があります。

ウィンドウモードで起動するとあまり気にならないのですが、
フルスクリーンモードだと顕著です。

ドットが引き伸ばされるので、ぼやけて見えてしまうんですよね。
どうしてもグラフィックが気になってしまう方は、ウィンドウモードでのプレイを推奨いたします。

以上2つが本作の欠点でした。

ただ、ストーリーは一定以上の水準でキャラクターも非常に魅力的、かつ初心者も触りやすいという化け物染みた作品なので、サノバウィッチは幅広いユーザーにおすすめできます。

エロゲ初心者の方はもちろん、
可愛いヒロインに癒されたい方はぜひプレイしてみてください!

エッチシーン

本作のエッチシーンはそこそこ実用性高いです。

体位、シチュエーション、着衣のバリエーションなど色々豊富なので、
幅広いニーズに応えてくれているのではないかと!

尺はボイス全部聞いて、40分前後ですね。
長すぎず短すぎない感じで、丁度良かったです。

ちなみにどのシーンでも「中出しと外出しを選べる仕様」になっているので、
お好きな方でヒロインを染め上げちゃってください!

おすすめフェラシーン

「なんでいきなりおすすめのフェラシーンを紹介されるんだ?」と思いましたか?

私はフェラが好きだからです!

なので、私のブログではこの項目は必ず設置されます。
よろしくお願いします。

「因幡めぐるのコスプレフェラ」

©YUZUSOFT/JUNOS INC.

露出度の高いオオカミのコスプレをしためぐるに押し倒されて、めちゃくちゃ搾り取られるシーンです。
彼女が後輩というのも興奮を高め上げる要素ですね。
年下の女の子に照れながら襲われるの……たまらん!

紬推しの私ではありますが、このシーンだけはめぐるに屈してしまいました……。
まあめぐるも最高に可愛いんですけどね。というかサノバウィッチは全てのヒロインが(略

Q&Aコーナー

サノバウィッチをプレイするにあたって、出てきそうなご質問にお答えします。

ゆずソフトの作品で、本作からプレイするのはアリ?

アリです。

ゆずソフト作品の中でも、サノバウィッチは特にクオリティが高いのでおすすめです。

ちなみにゆずソフトの作品は作品同士の繋がりはありませんので、その点はご心配なく。

推奨攻略順1とかある?

本作はそこまで気を配る必要はないですが、
綾地寧々のルートは最後に回した方がいいです。

ちなみに上でも述べましたが和奏は2週目以降でないと攻略できないので、その点だけご注意ください。

私的おすすめ攻略順は、
「めぐる→和奏→紬→憧子→寧々」ですね。

ぶっちゃけ和奏はどの位置でも問題ないですが、寧々より前には攻略しておいた方が良いかなと。

続編とか完全版は出てたりする?

続編や完全版は出ていませんので、その辺りは気にしなくて大丈夫です。

ちなみにSteamで全年齢版がリリースされていますが、
エッチシーンが無い上に規制もキツめなのでSteam版は推奨しません。

その他、何か気になることやご質問などあれば何でもお気軽にご相談下さい。
コメントお待ちしております。

※吹き出しアイコンはゆずソフト様の配布素材をご使用させていただきました。

攻略情報

サノバウィッチは選択肢を選ぶことでルートが分岐する形式なので、
狙ったヒロインの好感度が上がる選択肢を選んでいきます。

サノバウィッチの私的おすすめ攻略順は、
「めぐる→和奏→紬→憧子→寧々」ですので、以下にその順番で掲載しておきますね。

また、本作はメッセージウィンドウ右下に「次の選択肢に進む」ボタンがありますので、
周回の際に利用すると便利です。

ちなみにエッチシーンでも選択肢が出ますが、
攻略には影響しないので、好みの方で問題ありません。

以下、攻略情報なので格納させていただきます。

因幡めぐるルート

・もう1回正直に褒める
・このまま因幡さんと続ける
・……悩む
・……これもリハーサル
・別に
・普通に言う
・誤魔化す
・いい機会だから教えてもらう
・さすがにそんなことは言えない
・褒める
・因幡さん、かな

→因幡めぐるルート突入

仮屋和奏ルート

・もう1回正直に褒める
・綾地さんに頼む
・時間を変更する
・空腹を解消したい
・かもね
・ちょっとじゃれてみる
・誤魔化す
・いい機会だから教えてもらう

→仮屋和奏ルート突入

椎葉紬ルート

・もう1回正直に褒める
・綾地さんに頼む
・時間を変更する
・このままみんなで移動
・かもね
・普通に言う
・正直に言う
・諦めて気分を変える
・もう一度握ってもらう
・目をそらす
・今はバンドのことで頭がいっぱい

→椎葉紬ルート突入

戸隠憧子ルート

・もう1回正直に褒める
・このまま因幡さんと続ける
・……悩む
・……これもリハーサル
・別に
・普通に言う
・誤魔化す
・いい機会だから教えてもらう
・さすがにそんなことは言えない
・褒める
・やっぱり……戸隠先輩?

→戸隠憧子ルート突入

綾地寧々ルート

・もう1回正直に褒める
・綾地さんに頼む
・時間を変更する
・このままみんなで移動
・かもね
・普通に言う
・正直に言う
・諦めて気分を変える
・もう一度握ってもらう
・目をそらす
・綾地さんがいいかな

→綾地寧々ルート突入

寧々ルートEND後、
タイトル画面に「RESTART」が追加。

「RESTART」から開始

→綾地寧々ルート(TRUE)突入

サノバウィッチ:総評

サノバウィッチはありえないぐらい可愛いヒロイン、
甘酸っぱい恋愛ストーリー
が魅力のエロゲです。

  • エロゲ初心者の方
  • 超絶可愛いヒロインとのイチャイチャを楽しみたい方
  • 甘くて切ない恋愛ストーリーを楽しみたい方

上記の方におすすめのエロゲですね。

「サノバウィッチ」は萌えゲーの完成形とも評されており、
萌えゲーの頂点といっても過言ではない作品です。

――さあ行きましょう。図書室で彼女があなたを待っています。顔を赤くして

寧々のオナニー
©YUZUSOFT/JUNOS INC.

商品リンク

関連グッズ

サノバウィッチ キャラクターソング Vol.1~4

キャラクターソングも載せておきますね。
個人的には紬の曲がおすすめです!
(クリック、タップで開閉します)

以下の記事は「エロゲ初心者の方」や、
「どれをプレイするか迷っている方」におすすめの記事となっておりますので、ぜひご覧くださいませ。

あわせて読みたい
【超厳選】エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ5選(シナリオゲー&キャラゲー編) みなさんこんにちは。管理人のCyberです。 今回は「エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ」を5作紹介します。 突然ですが、みなさんは「エロゲのおすす...

以下の記事に、
FANZAのセール情報もまとめています。
こちらもぜひチェックしてくださいませ。

あわせて読みたい
【FANZA/DLsite】エロゲセール情報まとめ(2023/02/03更新) FANZAとDLsiteで開催中のエロゲのセール情報をまとめています。(2023/02/03更新) おすすめの作品やユーザー評価の高い作品をピックアップしています。お得にエロゲを...
  1. エロゲを最大限楽しむための攻略順のこと。エロゲでは特定のヒロインのルートに作中の重要な要素が詰め込まれていたりするため、こういったヒロインは後ろの方に回すことが推奨される。基本的にパッケージのセンターを飾るヒロインが、この立ち位置であることが多い。
  2. 株式会社ユノスが展開するアダルトゲームブランド。ヒロインの可愛さに定評があり、多くのファンを獲得している。エロゲメーカーの大手として、有名なブランドである。
  3. 優れたエロゲに賞が与えられるイベント。毎年開催され、受賞作品は「リピートに繋がる」という業界人の声もあり、エロゲ業界の活性化に一役買っている。受賞する作品は実行委員会によって審査、選定されていたが、近年はユーザーの意見を積極的に取り入れる方向へ舵を切っている。
  4. 2013年にゆずソフトから発売されたエロゲ。空に浮かぶ島「ライゼルグ」が舞台となっており、中世ヨーロッパ風の街並み、獣人やエルフといった異種族の存在が特徴的で、よりファンタジー色の強い作品となっている。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次