【エロゲレビュー】ノラと皇女と野良猫ハート(HARUKAZE)

もしも突然猫になってしまったら、みなさんはどうしますか?

私は家で喧嘩っ早い猫を飼っているので、
自分が猫に変わった瞬間にその子にボコられそうな気がして、ブルってしまいますねw

『ノラと皇女と野良猫ハート』は主人公の反田ノラが、
冥界からやってきたヒロインのパトリシアに猫にされてしまう物語です。

猫になったノラと冥界の皇女パトリシアが織りなすドタバタラブコメディ。

『ノラとと』の魅力をネタバレなしでご紹介していきます。

嬉しいな 星降る夜より 腰振る夜

ノラと皇女と野良猫ハートバナー
~DL版販売ページ~

『ノラと皇女と野良猫ハート』のネタバレあり感想はこちらのサイトに掲載しております。

目次
あざらしそふと10周年記念キャンペーン

タイトル情報 / 評価

タイトル情報
ノラととタイトル
タイトル ノラと皇女と野良猫ハート
ブランド HARUKAZE
公式ジャンル 絶対キミと添い遂げる、臆病で勇敢なブレイブハートストーリー
発売日 2016年2月26日
スタッフ
シナリオ はと(十鳩)
原画 大空樹
SD原画 日下部ハルカ
音楽 はと(十鳩) , 森リーモ慎之介 , RE-D , ぽみ , AH
あらすじ

死者の世界――冥界。

己が魔力に絶大な自信を持つ皇女パトリシアは、母の命により、地上を滅ぼそうとしていた。

地上生命の根絶を目論むパトリシアの真意とは――?

引用:ノラと皇女と野良猫ハート公式サイトより

『ノラと皇女と野良猫ハート』公式サイト

修正パッチのDLページはこちら。

修正パッチの適用方法がわからない方はこちらの記事をご覧ください。

評価
おすすめ度 4.0点/5点
おすすめ!
こんな方におすすめ!・笑えるエロゲをお探しの方

頭のネジが外れたようなギャグで笑いたい方


冥界、魔法、死生観などが好きな方


・声優陣の強いエロゲをお求めの方
簡易評価【魅力/長所】
・ツボにハマればかなり笑えるギャグ
・主人公がネコになる斬新さ
・豊富なタイトルコール
・使いやすく軽いシステム

【欠点/短所】
・合わない人にはとことん合わない
・ナレーションや(括弧)書きを多用するテキスト
パッケージやディスクデザイン
以下のような感じですね!
こちらは私が実際に持っているモノになります。
ノラととパッケージとディスクデザイン

概要

『ノラと皇女と野良猫ハート』は、HARUKAZE2から2016年2月に発売されたエロゲです。
略称は「ノラとと」ですね。

『ノラとと』のストーリーは主人公の“反田ノラ”が、
現実世界で力尽きかけていた冥界の皇女“パトリシア・オブ・エンド”を助けるところから始まります。

パトリシア
彼女がパトリシアですね。©HARUKAZE

『ノラとと』はそこかしこに死の概念をちらつかせてくるためシリアスっぽい作風に感じますが、
実際の中身としては非常にコメディ色が強く、ギャグに力が入った作品です。

パトリシアの魔法で猫に変身する主人公のドタバタ劇や、
独特のノリで展開されるギャグが本作の見所と言えますね。

そんな本作のネット上のコメント(Twitter、エロゲー批評空間より抜粋)を見てみると、

ユーザーの声

新しい息吹をかんじさせる良作

会話が漫才みたいで楽しい

未知パイの乳がデカすぎて過呼吸になって死んだ

と、なかなか高い評価を受けている作品です。

なぜ「ノラとと」は高く評価されているのか?

その理由となる本作の魅力を3つ、以下に具体的に述べていきます。

魅力

ノラとと魅力

頭が狂ったような独特のギャグ

ノラととはギャグが非常に独特で面白いです。

キャラのクセが強いので微妙に会話が噛み合わないんですが、意味不明寸前のところでとどまっている感じで、この匙加減が絶妙でしたね。

終始漫才みたいなノリで進んでいくのもあって、かなり笑わせてもらいました。

我が家がバーニング
家が燃える回想シーン、インパクトしかないですw ©HARUKAZE

本作のギャグを言葉で説明するのはなかなか難しいので、
気になっている方は体験版をプレイしてみるのが確実です。

体験版のノリが気に入れば、本作はプレイする価値があると言えますね。

また、ノラととは「ネコのお考え」というショートコントのようなやり取りが合間に挿入されるのですが、
これの「カニクリームコロッケ」がめちゃめちゃ面白いです。

このカニコロ回はノラととのアホみたいなギャグがわかりやすく理解できる良い例なので、
気になっている方にはぜひ見てほしいですね。

黒髪ヒロイン“黒木未知”のキャラクター性も知ることができますよ。

彼女の可愛さと面倒くささとやかましさをまとめて体験できるので、
このカニコロ回はマジで秀逸ですね。

こういった独特のノリにクスッときたのであれば、『ノラとと』はプレイするべき作品です。

猫になる主人公

本作は主人公の反田ノラがパトリシアの魔法で猫になってしまいます。

なかなか他の作品では見ないユニークな要素で斬新でした。

序盤においてはノラが猫になっていることを把握しているのは黒木未知だけで、
彼女とそれを信じない他のヒロインとの問答が笑えて面白いんですよ。

そこに冥界の皇女たちも加わるので、かなりカオスな様相になりますw

未知の肩に乗るノラ(それを後ろで見守る冥界3姉妹)
©HARUKAZE

また、猫になったがゆえの美味しいイベントもしっかり用意されていますし、
逆に、他の大きい動物に絡まれたりする厳しい場面もあったりします。

女子更衣室の中
この世の楽園を垣間見たかと思えば…… ©HARUKAZE
唸る野良犬
野良犬に絡まれたりもします。©HARUKAZE

自分の意思を伝える手段がないことにヤキモキするノラの様子を見ていると、
言葉でコミュニケーションを取れるありがたみが身に染みます……。

他の作品にはない、ノラととならではの要素で面白かったですね。

豊富なタイトルコール

本作はタイトル画面でタイトルコールが入りますが、
そのバリエーションがすさまじく多いです。

8種類ほどまとめて録画してきましたので、参考にどうぞ。

実際はもっとたくさんあるので「一体何パターンあるんだ……?」と思ってしまうほど。
タイトル画面に戻るたびに耳を傾けてしまいましたね。

以上3つが本作の魅力でした。

ノラととの魅力まとめ
  • 独特のノリで展開するギャグ
  • 主人公が猫になる独自性
  • タイトルコールの豊富さ

気になっている方にはぜひプレイしてほしいタイトルですね。

欠点

評価の高い本作ではありますが、1つ欠点があります。

ギャグが合わない方にはとことん合わない

本作のギャグは良くも悪くも独特なので、合わない方には致命的に合いません。

本作のギャグを受け付けない方はプレイを断念してしまった方もいるほどなので、
上述したように事前に体験版を触っておくことをおすすめします。

以上が本作の欠点でした。

ノラととはライターのはと氏が描く独特のギャグやテキストがウリで、
その独自性は突出しているところがあります。

他にはないオリジナリティ溢れるエロゲを求める方にはピッタリですね。

あと、ギャグがハマればかなり笑えるので、笑いたい方にもおすすめですよ!

『ノラと皇女と野良猫ハート』体験版DLページ

ノラと皇女と野良猫ハート1+2パック

こちらは「ノラと皇女と野良猫ハート」と、
「ノラと皇女と野良猫ハート2」のセットになります。

単品ずつ購入するよりも2,016円お得になっていますので、
「一気にプレイしたい!」という方にはこちらがおすすめです。

「ノラとと2」では新規ヒロインの“アイリス”に加え、
ノラの悪友の“ノブチナ”及びパトリシアの姉妹である“ルーシア”と“ユウラシア”が攻略対象となっています。

1と2の関連性については公式の説明画像がわかりやすかったので、以下に掲載しておきますね。

ノラとと1と2の説明

エッチシーン

本作のエッチシーンはエロいです。

中でもグラフィックが優秀ですね。

ヒロインの肌の肉感的な塗りやムチムチ感は抜きゲーのそれといった感じで、
なかなかのエロスを誇っています。

エッチのシチュエーションはやや変わってはいるものの、
しっかり楽しめる範囲に収まっているので問題ないですね。

おすすめフェラシーン

なぜ、いきなりおすすめのフェラシーンを紹介するのか。その理由は一つしかありません。

私はフェラが好きだからです!

なので、私のブログではこの項目は必ず設置されます。よろしくお願いします。

ユウラシアのぎこちないフェラ

ユウラシア

ノラととにはパトリシアの妹であるユウラシアのシーンも存在します。

私はユウラシアが好きなので、このシーンはもう本当に最高でした……!

Q&Aコーナー

『ノラと皇女と野良猫ハート』をプレイするにあたって、出てきそうなご質問にお答えします。

HARUKAZEの作品で、本作からプレイするのはアリかしら?

アリです。

HARUKAZEさんの作品はノラととが一番人気ですし、
過去作との繋がりもありませんのでノラととからでOKです。

処女作の『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』はノラとと以上にクセが強いので、
「ノラととをかなり気に入った方向けの作品」といった感じですね。

推奨攻略順1を教えてください。

推奨攻略順は特にありません。

お好きなヒロインから攻略していただいて大丈夫です。

続編とか完全版は出てるんすかー?

続編は『ノラと皇女と野良猫ハート2』が発売されています。

新キャラかつ新ヒロインとなるアイリスを迎え、既存キャラもルーシア、ユウラシア、ノブチナがヒロインに昇格しています。

ノラとと2は「順当に進化したノラとと」といった感じで、ユーザー評価は高いです。

私もプレイしましたが、ノラとと1より取っ付きやすさが増していてプレイしやすかったですね。

シナリオに関しては1よりレベルが上がっていたと思います。
特にノブチナルートのデキが最高でしたね。めっちゃ感動したので正直驚きました。

1をプレイして「ノラとといいじゃん」と思った方は、2もぜひプレイしてほしいですね。

さらにHARUKAZE公式の「5周年特設サイト」にて3の発売が示唆されています。

しかし、こちらは残念なことに2024年時点でも続報がありません。

正直雲行きが怪しくなってきている感じもしますが、私はいつまでも待っています!


続いて完全版ですが、2024年現在は出ていませんが「1と2のセットパッケージ」は販売されています。
今から始める方はそちらがおすすめなので、一気にプレイしたい方は検討してみてください。


また『ノラとと』はアニメ化もされ、2017年7月12日にショートアニメが放映開始されました。

原作以上にぶっ飛んだノリで、特に6話の「世界平和」は「アニメなのかこれは……?」というツッコミと困惑の溢れた衝撃回でした。今なお語り草となっています。

私も本記事の執筆にあたって再視聴しましたが、やっぱり面白かったですね。
30~40分ぐらいで全12話見れるので、タイパも抜群だなと思いました。

『ノラと皇女と野良猫ハート』アニメ版公式サイト

DMMTV 『ノラと皇女と野良猫ハート』

その他、何か気になることやご質問などあれば何でもお気軽にご相談下さい。
コメントお待ちしております。

総評

『ノラと皇女と野良猫ハート』は「独特のギャグ・猫になる主人公」といった要素が魅力のエロゲです。

  • 笑えるエロゲをお探しの方
  • 頭のネジが外れたようなギャグで笑いたい方
  • 冥界、魔法、死生観などが好きな方
  • 声優陣の強いエロゲをお求めの方

上記の方におすすめの作品ですね。

ノラととのギャグやテキストのノリは正直好みがわかれる部分ではあるので、
「合わないな」と感じた方は無理にプレイする必要はないように思います。

ただ、合えばかなり笑える楽しい作品なのも間違いないです。

個別ルートのシナリオはシリアス色が強いところもあったりしますが、
最終的には泣いて笑えるようなオチが待っていますので、ぜひ最後までプレイしてみてほしいですね。

ノラといちゃつくパトリシア(それを咎める未知)
©HARUKAZE

商品リンク

ノラと皇女と野良猫ハート1+2パック

こちらは「ノラと皇女と野良猫ハート」と、
「ノラと皇女と野良猫ハート2」のセットになります。

単品ずつ購入するよりも2,016円お得になっていますので、
「一気にプレイしたい!」という方にはこちらがおすすめです。

「ノラとと2」では新規ヒロインの“アイリス”に加え、
ノラの悪友の“ノブチナ”及びパトリシアの姉妹である“ルーシア”と“ユウラシア”が攻略対象となっています。

1と2の関連性については公式の説明画像がわかりやすかったので、以下に掲載しておきますね。

ノラとと1と2の説明

以下の記事は「エロゲ初心者の方」や、
「どのエロゲをプレイするか迷っている方」におすすめです。

あわせて読みたい
【超厳選】エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ5選(シナリオゲー&キャラゲー編) みなさんこんにちは。管理人のCyberです。 今回は「エロゲ初心者が絶対にプレイするべきおすすめのエロゲ」を5作紹介します。 突然ですが、みなさんは「エロゲのおすす...

以下の記事にエロゲのセール情報もまとめています。
こちらもぜひチェックしてくださいませ!

あわせて読みたい
【FANZA/DLsite】エロゲセール情報まとめ(2024/06/14更新) FANZAとDLsiteで開催中のエロゲのセール情報をまとめています。 おすすめの作品やユーザー評価の高い作品をピックアップしています。お得にエロゲをゲットしちゃいまし...
  1. エロゲを最大限楽しむための攻略順のこと。エロゲでは特定のヒロインのルートに作中の重要な要素が詰め込まれていたりするため、こういったヒロインは後ろの方に回すことが推奨される。基本的にパッケージのセンターを飾るヒロインが、この立ち位置であることが多い。
  2. 株式会社No Companyのアダルトゲームブランド。デビュー作として「らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!」をリリース。企画・シナリオを手掛ける、はと氏の独特のテキストが特徴的なブランドである。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次